【掃除】コレ使ってお風呂場ウロコ汚れにサヨナラ!✨

生活

こんばんは、

またたびです!^^

今回ご紹介するのは、

きっと嫌いな掃除ランキング上位に食い込むであろう、

『お風呂場のウロコ汚れの掃除』です!

またたび
またたび

(普段からこまめにやれば苦労しないんですけどね…)

お恥ずかしながら、

我が家はほったらかしがちです…。

そもそもお風呂入るときに鏡見ることそんなにない…(言い訳)

ただ、毎日目に入るのでどうしても気になってしまい、

綺麗にしようと意を決しました!

【結論】めっちゃ綺麗になりました!

結論から申し上げますと、、

めっちゃ綺麗になりました!✨

≪Before≫ ※閲覧注意

きったないウロコ汚れ

≪After≫ ※これ鏡です!

綺麗になりました!

結構これまでウロコ汚れ専用の洗剤など試しましたが、

完全には落としきれなかったりして、

今回もやや疑心暗鬼でしたが、

ここまで綺麗になるとは…

またたび
またたび

感動しました

以降で今回使用したものと、

実際にやってみた方法をご紹介します!

ぜひ見ていってくださいね(^^♪

頑固なウロコ汚れにはこれ!

今回ウロコ汚れの掃除に使用したのは2つ!

①ダイヤモンドパッドS(購入時金額:\1,299(税抜))

②水垢職人(浴室の鏡のウロコ汚れ落としに!)(購入時金額:\849(税抜))

そのほか使ったものはこちらです👇

①スポンジ(今回は余りの食器用スポンジを使用しました)

②掃除用に手袋

③タオル(拭き上げ用)

④気力(頑固なウロコ汚れほど、腕と肩が…)

綺麗にしていくわよ~~

まず、鏡を水で濡らします!💧

この次は、水垢職人→ダイヤモンドパッドの順に使用していきます。

まずは、水垢職人を使って鏡のウロコ汚れにアプローチしていきます!

ウロコ汚れ用の水垢職人は”粉末”のため、

鏡に直接塗布するのは難しいので

濡らして固く絞ったスポンジに出して使いました!

円を描くように、

まんべんなく鏡全体をこすっていきます。

ダイヤモンドパッドで縦方向にこすっていきます。

はじめは、ウロコ汚れがあるため『ザラザラ』します。

上から下まで少しずつ、縦にこすっていきます。

またたび
またたび

肩ちょっと痛いぞ

ザラザラは汚れの証拠ですので、

下まで行ったら、また上から下までこすっていきます。

すると、

『ザラザラ』から『ツルツル』に感触が変わりました!✨

またたび
またたび

期待大!

いったん水で流します。

流すとだいぶ綺麗になりましたが、

まだ少しウロコ汚れが残っているところにはダイヤモンドパッドでこすっていきます。

↓ちょっとわかりづらいですが、鏡の右側に少しウロコ汚れが残っています。

↓こすって汚れを落としていきます。(これもわかりづらい💦)

また水を流していきます。

乾いたタオル(布)で拭き上げていきます!

そしてピカピカになりました~~~!✨

割とあきらめていたウロコ汚れが綺麗に落ちました!(´;ω;`)

【おまけ】蛇口もきれいにしました

感動したので、

ついでに蛇口もきれいにしました!

さいごに

とてもすっきりしました!

時間も30分もかかってない上に、

やってるうちに汚れが落ちるから楽しくできました(^^♪

2つ合わせて2000円ですが、

パッドはまだまだ使えますし、水垢職人も粉末なので、

全然減りませんでした!

※傷が入らないように、汚れの程度に合わせて使ったほうがよさそうです。

ウロコ汚れをあきらめている全人類におすすめしたい、

グッズでした!



ウロコ汚れ気になる人はぜひ使ってみてください!

ならばい👋

コメント

タイトルとURLをコピーしました