【熊本にもありました!】福岡で有名な「とりかわ竹乃屋」に行ってきました。

食ログ

こんばんは。さびぬこです。
今日は福岡にあるとりかわで人気な居酒屋
「とりかわ竹乃屋」が熊本にもできていましたので、
そのレビューについて記事にいたしました。

福岡では「とりかわ竹乃屋」を利用させていただいておりましたが、
熊本に2019年にバスターミナルの跡地に建てられた
商業施設「SAKURA MACHI Kumamoto(サクラマチクマモト)」
内に「とりかわ竹乃屋」があることは噂で聞いていましたが、
実はまだ熊本で「とりかわ竹乃屋」行ったことはありませんでした。

先日、サクラマチクマモト兼バスターミナルに用事があり、
寄らさせていただいた際に
そういえばと「とりかわ竹乃屋」思い出して
本能のおもむくままにとりかわ竹乃屋に駆け込みました。🏃‍♂️💨

「とりかわ竹乃屋」の場所について

〒860-0805 熊本県熊本市中央区桜町3−10にある
サクラマチ クマモトの 地下1階にあります。

料理について

今回は用事のついでに駆け込みをしたので、
時間はちょうどハッピーアワーがあり、
生ビール🍺ととりかわ十本ととりハツを嗜みました。

生ビールはハッピーアワーで一杯税込み429円でした。
とりかわ10本セットで税込み1,320円、
とりハツ1本で税込み165円でした。

(写真1)ビールととりハツ

とりかわは注文してから10分ほどできましたが、
その前にビールととりハツが先に来てしまい、
我慢できずに先にビールでとりハツを流し込んでしまいました。🤤
とりハツは肉厚でジューシーでした。
自分の好みで塩と七味で味変もできます。✨
私はそのままの味が一番好きでした。

(写真2)とりかわ10本セット
(写真3)ビールととりかわ

本命のとりかわが来たごろには、
ビールはすでに半分ほどなくなっておりました。
この日は用事もあり時間が少なく
ビール2杯目を頼んでゆっくり堪能することが
できないのはとても悔やまれます。😢

しかし、とりかわは外側はカリカリで、
中側は脂が乗ってぷりぷりっでした。
味は特につけられていなく、
自分の好みで塩と七味唐辛子をかけて楽しめます。

私の好みは塩2振り、七味も2振りです。✨
これをビールで流し込んでとても満足でした。😊

ならばい👋

コメント

タイトルとURLをコピーしました