半熟卵をレンジで簡単に!ダイソーの「レンジで簡単!温泉たまご(税込110円)」がおすすめです!

生活

こんばんは

またたびです🌙

最近、100均で便利調理アイテムを見ると、

つい試してみたくなる、そんな衝動に駆られます😎

突然ですが、お肉料理やサラダなど、

『半熟卵』があると助かるシーンってないでしょうか?

しかし料理を作った後に、

「今から半熟卵作るのもな…」と、

お湯を沸かして、卵を入れて、、

コンロの場所も取ってしまうし

中々面倒ですよね💧

そこで見つけた、ダイソーの「レンジで簡単!温泉たまご」

レンジで簡単!温泉たまご

【おすすめポイント】

①なんと言っても110円

②電子レンジで簡単に、1分あれば作れる!

③これ1つで湯切りまでできるので、洗い物が超少ない

またたびの失敗作も含めて、

紹介したいと思います!

成功例

①容器の中に卵を割って入れます。

容器の中に卵を入れる

②つまようじなどで卵黄に4~6か所穴を空けます。

つまようじで卵黄に穴を空ける
またたび
またたび

「大丈夫かな!?」と心配になりますが、

意外と大丈夫です。

③卵全体がかぶるくらいの水を入れます。

水を容器に入れる

水平な場所に置くと

卵に水がかぶっているか確認しやすいです!

④蓋をして、電子レンジ(500W)で50秒チンします。

またたび
またたび

600Wの場合、約40秒です

⑤一旦取り出して、必要に応じてレンチンします。

数秒の加熱でも卵の変性は大きく変わるので、

10秒ずつなど細かく刻むほうがおススメです。

⑥蓋を押さえながら湯切りすると完成です!

湯切り
湯切り後

今回は、シーザーサラダの上に乗せてみました!

またたび
またたび

さびぬこが好きなベーコンたっぷりです笑

失敗例💧

最初に私またたびが失敗したときの、

半熟卵を紹介します。

【失敗しないためのポイント】

①水は卵全体が被さればOK、入れ過ぎない!

→多くいれるとその分加熱に時間がかかるし、湯切りも大変

②まずは500W50秒でやってみて、調整は10秒ずつ細かく加熱

①と②をいい加減にした結果、

全く半熟じゃないものができました。

▲水の量がわからず、適当に入れた結果、

淵ギリギリです💧

▲レンチン後。湯切りもこぼさずに行くのが大変です💧

またたび
またたび

見るからに黄身が固そう。

(固かったです)

逆に言うと、固めがいいと言う方は②の時間を長くすると簡単にできます! 

さいごに

ベストな加熱時間は電子レンジや好み次第で、

個人差があると思います。

しかし、半熟卵があれば料理の彩りにも役立ちますし、

電子レンジで簡単に作ることができて、

お手軽に半熟卵を作りたい方に是非おすすめです!

ならばい👋

コメント

タイトルとURLをコピーしました