【コストコ】実験!クッキングスプレーで冷凍たこ焼きをカリカリにできるか!?

コストコ

家で手軽にカリカリなたこ焼きを食べたい!!
そう思う方も少なくはないと思います。
家で手軽に食べられるたこ焼きと言えば・・・

「冷凍たこ焼き」なのではないでしょうか。
しかし、冷凍たこ焼きはレンジでチンすることで温まるが、
ふにゃふにゃなたこ焼きになってしまう😢

しかし、油で揚げるのはめんどくさい!!😣

そんなわがままな我々ですが外はカリッカリッで中がほくっほくっな
冷凍たこ焼きが食べたい!!!

そこで!長年の課題とされてきた
「冷凍たこ焼き」を手軽にカリッカリッで食べたいという素朴な願いを解決すべく
今回は実験させていただきました。

目的:お手軽にカリッカリッな冷凍たこ焼きを
   コストコのクッキングスプレーで作れるかの検証

1.検証で使った材料と機材について

【材料について】
・八ちゃん堂の大玉たこやき (冷凍たこ焼き) 1袋:598円(税込み)
・OTTAVIO (クッキングスプレー)     2缶:1,598円(税込み)



【機材について】
・電子レンジ
・カラーラ ノンフライヤー

【検証方法】
1.八ちゃん堂の大玉たこ焼き6個を電子レンジで500W4分温めます。
2.温まった冷凍たこ焼きをカラーラに均等に並べます。
3.図1のOTTAVIO (クッキングスプレー)を図2のように振りかけます。
4.図3になったたこ焼きを180℃に設定しカラーラで10分間フライします。

写真1.OTTAVIO (クッキングスプレー)
写真2.カラーラ内のたこ焼きにクッキングスプレイを振りかけたる
写真3.カラーラ内のたこ焼きにクッキングスプレイを振りかけた後

【結果】
写真4のような出来上がりになりました。
写真で伝わりにくいですが、少し表面がカリッとなりました。😊
なかはふわっとろな出来上がりとなりました。
写真5にてトッピングをして出来上がります。

写真4.カラーラでフライした後のたこ焼き
写真5.マヨネーズと青のりと鰹節をのせたたこ焼き

【考察】
大満足なカリッカリッな出来上がりとはなりませんでしたが、
電子レンジで温めただけのものよりお店や油で揚げたたこ焼きに近い仕上がりになりました。
クッキングスプレーとカラーラにより表面がカリッと仕上がったことが考えられます。

さいごに

最後まで読んで頂きましてありがとうございます。
さびぬこは理系の大学を卒業しており、十何年ぶりに大学で書いたレポート方式で
今回の検証を記録してみました。
懐かしすぎで記事を書くのが楽しかったです。😆(笑)
逆にわかりにくかったらすみません。

今回の検証でお役に立てたらうれしいです。
そして、そのほかの方法でより簡単にカリッと冷凍たこ焼きを作れるよという方が
いらっしゃいましたら是非コメントでもツイッターのDMでも良いので
教えていただければ嬉しいです。
よろしくお願いします。
ならばい👋

コメント

タイトルとURLをコピーしました